LCSオフィスからのご案内
 
 
LCSオフィスのカウンセリングは、個人の一生涯にわたる成長を援助する事を目的としています。

来談者のキャリアや心理的問題や人間関係、職務上の問題、不登校、引きこもり等とさまざまな相談に応じ、キャリア開発のサポートを行います。

◆キャリアカウンセリング
個人の生甲斐、働き甲斐を含めたキャリア形成を支援し、
自らが自律できるようにします。
個人と企業との共生関係をつくることも役割のひとつです。

◆産業カウンセリング
勤労者(社会生活をしている人すべて)の人間成長を援助します。
働く人たちが抱える問題を、自らの力で解決できるようにいたします。

◆LCSオフィスは社会貢献事業に参加しています。
長年携わってきたカウンセリングの実績をもっと多くの人に活用してもらいたいとの思いで、若い世代対象にカウンセリングを行なうようになりました。個人の一生涯にわたる成長の中で、若い世代は人生を歩んでいく上で、重要な時期でもあります。本人が自分の抱えた「課題」や「問題」にしっかりと向き合い、自ら進む道を考え、自ら行動する支援をいたします。